さつま町『鶴田ダム』は圧巻の存在感【平日の方がオススメの理由】

鶴田ダム(つるだダム)は鹿児島県薩摩郡さつま町、一級河川・川内川本流中流部に建設されたダムです。ダム湖名は鶴湖(おおつるこ)

きっとダム好きなら聞いたことがある…はずですw

 

ダムマニアに限らず、カップル、子連れの家族にもオススメの観光スポットである鶴田ダム。

その魅力と注意点について書いて行きます。

 

一番の魅力はとにかく圧巻的な迫力

ダムの写真はいたるところにあるので、見たことある人はたくさんいると思います。

ただ、実際のダムを見に行った事のある人って意外と少ないかもしれませんね。

 

どれだけ写真を見ても、ダムの迫力というのは実際に観に行ってみないと本当にわかりずらいかもしれません。

鶴田ダム

 

鶴田ダム

 

鶴田ダム

 

見学会の予約は必須

迫力はすごいですが、正直なところ…

ダム見学だけでは、一時間もしないうちに終わってしまいます。

ダムを往復するだけだったら歩いて20~30分もあれば可能です。

 

なので、事前にいつ鶴田ダムに行く!!と予定を組んでいるのであれば、『鶴田ダムの見学会』に事前に申し込んでおくことをオススメします。

通常、一般の観光客は外観しか見る事ができませんが、事前に見学会に予約をしておけば、

  • 操作室
  • 放流ゲート
  • 発電缶及び発電施設

などを見学会の中で案内してもらえます。

60分、90分のコースがあるようです。

ダムの内部構造なんて滅多に見られるものではないので、非日常を味わうことができますよ。

申し込み、詳しい情報は公式ホームページからどうぞ

>>鶴田ダム管理事務所

 

昼食にオススメ『ゆうゆう館』

鶴田ダムはダムなので、当然ですが山の中にあります。

山の中なので、飲食店が一件もありません…

 

ただ、この『ゆうゆう館』だけは鶴田ダムに併設しているので、周辺唯一の飲食店になります。

2017年に新しく建てられた(移動した)建物なので、内観もとてもきれいにされています。

ポイント

個人的にはお店のおじちゃんたちがフレンドリーでとても良かったです(^^)

周辺の事を尋ねればだいたい教えて貰えます。

ゆうゆう館

 

ゆうゆう館料金はリーズナブルだが味は美味しい

■ 開店 10:00~17:00
■ 火曜休館(※要確認)
■ 電話 0996-59-2522

 

まとめ:お金を全然使わなずに楽しめる

基本的にはダムなので、アミューズメント的な要素は少ないです。

ただ、それでも近くに小さな公園があったり、ゆうゆう館の中にちょっとした展示室もあるので、小さいお子さん連れでも楽しめると思います。

※暖かい時期はには、お弁当など持参すれば子供も喜びますよ(^^)

カップルには少し刺激が少ないかもしれませんが、見学会に参加できれば非日常が味わえて楽しいかもしれませんね(そういうのが好きな人に限りますが)。

 

ちなみに

鶴田ダムだけでは一日は過ごせないので近くの曽木の滝も合わせて行ってもいいと思います。

 

以上、鶴田ダムのレポートでした。

薩摩川内市の情報を募集中

当サイトでは薩摩川内市の情報を募集しています。

  • お店の情報を載せたい方
  • オススメのスポット
  • 取材の依頼

薩摩川内市の事ならなんでもOKです。

どんな事でもお問合せください♪

お問合せ

-北薩地域のブログ

© 2021 さつま嵐 Powered by AFFINGER5